乾癬の原因はまだ解明されていない

フケが多くなる病気として知られているのが脂漏性皮膚炎です。
フケは頭部だけでなく、眉毛や耳の後ろなどに出ることもあります。
しかし、脂漏性皮膚炎の人の中には、乾癬の人も多いです。
乾癬なのに脂漏性皮膚炎として治療している場合、後々大きなトラブルが発生するのでしょうか。
問題はほとんどないとされていますが、関節症性乾癬の場合はできる限り早く治療しなくてはいけません。
脂漏性皮膚炎として治療している間に、関節が変形してしまう可能性があるからです。
しかし、関節症乾癬になる人はかなり少ないので、過度に心配する必要はないでしょう。
乾癬の原因は、現代医学ではまだはっきりと解明されていません。
体質的素因に環境因子が重なり、感染が発症すると言う説を唱えている医療従事者は多いです。
体質的素因をどうこうするのは難しいですが、環境因子はどうにかできます。
欧米型の食生活を改めて、和食中心の食事に切り替えるようにするのがおすすめです。