前へ
次へ

営業系の転職の内定率を高める方法と第1印象

第1印象は、とても大切と言われる事も多いです。
転職活動するなら、確かに第1印象は軽視できません。
初対面の印象は7割前後を占めていて、その後の印象は3割という話もあります。
それは営業系という仕事も例外ではありません。
営業系の求人に応募して、確実に内定を取りたいのであれば、第1印象を意識してみると良いでしょう。
というのも営業系の仕事も、第1印象は非常に大切だからです。
そもそも営業系の仕事は、初対面の人物と話せる機会も多いです。
初対面の人物に良いイメージを与えるためにも、やはり第1印象が良い人物であるに越した事はないでしょう。
ですから第1印象が良い人物は、営業系の求人を出している企業でも、採用されやすい傾向があります。
基本的には、元気が良い人材は採用されやすいと言われています。
大きな声で話せる人物などは、採用される確率も比較的高いです。
ですから営業系の求人に応募した後に面接を受ける時は、声の大きさを意識してみると良いでしょう。

Page Top