フケが多くなる病気はいくつかある

スーツを着て仕事をする人の中には、フケに悩まされている人も多いです。
スーツは暗い色が基本なので、白いフケは目立ってしまいます。
毎日頭を洗っているのに急にフケが多くなった場合は、脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。
原因は皮脂の分泌の機能異常やストレスなどが古くから挙げられています。
最近は、真菌のマラセチアが原因ではないかと言われるようにもなってきました。
しかし、フケが多くなる病気は脂漏性皮膚炎だけではないです。
HIVが原因でフケが増えることもあります。
ただ、1万人に1人程度の割合なので過度に恐れる必要はないです。
ほかにもアトピー性皮膚炎や接触皮膚炎、頭の水虫が原因でフケが多くなることも珍しくありません。
とくに、頭の水虫は患者数が年々増えてきました。
水虫は足と言うイメージが強いですが、白癬菌は頭にも寄生します。
細かいフケ症状から脂漏性皮膚炎に間違えられることも多いです。
フケが増えたら、とにかく病院で診てもらいましょう。